ブログパーツUL5 管理人の履歴8 〜地獄へ誘う黄金虫〜 | 徒然ならない日々・・

日々の生活の中で徒然ならないことをそこはかとなく
記載しています。
はじめはプロフィールを見てくださいね。
<< バイオハザード実況プレイ8 | main | バイオハザード実況プレイ9 >>
管理人の履歴8 〜地獄へ誘う黄金虫〜
0

    まいど。張翼です。

    第8回ですね。前回からかなり時間が空いてしまいました。

    〜前回までのあらすじ〜
    一年たたずして転勤となってしまった張翼は、再び体調を崩し、心療内科に通い続ける。そしてとうとう、ギブアップをして2度目の休職に入るのであった。
     
    休職しようと決めた時にはすでに自分の中では『二度とこの会社には戻らない』と決めていました。変なプライドみたいなものもありましたが、おそらく二回も休職した人間が戻る場所はないだろうと思っていましたし、元の場所に戻されるなんてもう真っ平ごめんでしたからね。
    それで、転職活動をしました。実際、休職中は普通に動けました。妻が勤めていたので、家事全般をこなし、歯医者で親知らずを抜き、ゲームをして、休日は妻と遊びに行き、大学の旧友ともちょくちょく会っていました。まぁ、でもほとんどゲームでした。家事なんて午前中全力でやれば即効で終わりますしね。ゲームをしすぎて妻には怒られましたが。。。

    転職活動自体はスムーズで、別に自分が今うつ病を持っていて休職中なんていう必要はないから傍から見たら普通の人です。人材派遣会社も、今勤めている会社に在籍しているかどうかなんて調べませんしね。っというか調べれないでしょw

    で、2社ほど転職サイトに登録して、4社くらい受けたかな。で、だらだらやってたら2ヶ月くらいで決まりました。最初の1ヶ月くらいはずっと家にいたので、2月から始めて4月前くらいに決まりました。

    その後、会社に退職の申し出をしました。退職の1時面談をしてくれたのは同期の人事の子でした。仲良かったので、最後に飲みにも行きましたが、今思うと切ないですね。自分の中では最初の会社は忘れてしまいたい過去なので、その会社の人に連絡先とかはすべて消去して、その後一切あっていません。ただ、休職中もいろんな人から心配のメールが来ていました。
    会社には悪い人もいればいい人もいます。ただ、これだけはめぐり合わせなので仕方のないことだと思います。

    で、最後は総務課長との面談でしたが、昔一緒に仕事をした中ですので、正直に、『転職活動して次の会社をみつけた』という事を伝えました。最後に課長からは、『もう一度考えて戻ってみないか』といわれましたが、『会社としても鬱の社員を抱えるリスクがなくなるし、私個人は新たな道を踏み出せるのでこれこそまさにWIN-WINの関係ですよ』と冗談といやみの混じった台詞で締めてやりました。『君らしいね』といわれましたw

    こうして、私はついに新卒で入った会社を辞めて新しい道を進んでいくのでした。

    〜次回予告〜
    ついに新たな道を歩みだした張翼は初日から早速大きな罠にかかってしまうのでした。最強の敵が張翼の前に立ちはだかる!!次回、管理人の履歴9!『東京−怪人大集合』!ぶっちぎるぜ!!



     
    Posted by : 張翼 | 管理人の履歴 | 21:04 | comments(0) | -
    コメント









    TOP